サンスター 緑でサラナ

サンスター 緑でサラナは、コレステロールが気になる方のための特定保健用食品(トクホ)です。

 

LDLコレステロールを下げるといわれる野菜の力(SMCS)を利用しており、アミノ酸や野菜不足の方にはおすすめしたい健康ドリンクです。

 

臨床試験でも効果を確認されたSMCSとは、ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜にたくさん含まれている天然アミノ酸です。

 

サンスターでは長年の研究結果により、各学会誌でその効果を発表して注目されています。毎日飲み続ければ、LDL(悪玉)コレステロールを減少させられるとあって、腸内環境を改善したいと思っていた方にはもってこいのドリンクではないでしょうか。

 

SMCSを含む野菜を中心とした健康ドリンク

 

サンスター 緑でサラナは、ドリンクタイプ。2缶で野菜約210gに相当する成分が含まれているため、野菜不足の人にも栄養補給が簡単に実現します。青物の野菜ドリンクは苦手という方でも、リンゴとレモンをブレンドしたサッパリ味にゴクゴク飲めて驚くかもしれません。

 

サンスターの研究成果が詰まったトクホの「緑でサラナ」は、血中のコレステロール値を下げるために手軽に摂取できる商品です。保存料が無添加なのも、安心ですね。

 

通常より10%オフのキャンペーン価格

 

サンスター 緑でサラナは、今なら通常6、300円のところ、10%オフの5、670円で購入できるキャンペーンを行っています。

 

1缶には160gが入って、30本が1セット。送料も無料なので、健康のために何を飲もうかと考えていた方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

 

サンスター 緑でサラナの口コミ

 

30代男性

 

青汁を飲もうかと迷っていたところ、これを見つけました。サンスターといえば有名なメーカーだし、普段の食事ではなかなかたくさんとれない野菜を使っているので気になりました。注目の成分が入っているそうで、気になるコレステロール値に変化があるといいなと思っています。