イマークS

魚肉ソーセージなどで有名なニッスイが開発した特定保健用食品イマークS。

 

この食品は、中性脂肪を低下させる作用のあるEPAとDHAを含みます。1日1本、4〜12週間飲み続けたら、なんと20%も中性脂肪が減ったという臨床試験の結果が出ています。

 

味もヨーグルト風味でとても飲みやすくなっています。魚が食べる機会があまりない、脂っこい食べ物が好きだ、お酒の席が多い、不規則な食生活だという人は、動脈硬化の危険性も増してきます。

 

コレステロールを減らし、血液をサラサラにしてくれるイマークSを生活に取り入れることをオススメします。

 

イマークSは、中性脂肪や血圧、コレステロールが気になる人に最適な特定保健用食品です。他のサプリメントのように飲んだ後だけ、一時的に中性脂肪やコレステロール値の上昇を抑える食品と違い、長期的に中性脂肪を低下させ、その状態を維持する作用があります。

 

今なら、お試しセットが用意されています。通常送料別で、10本3、150円のところ送料無料で10本1、050円になっています。また、1回に20本の注文で、6、300円が5、250円となり、送料無料になっています。

 

イマークSの口コミ

 

イマークの時から飲んでいます。イマークは要冷蔵だったんですが、イマークSになって常温保存ができるようになったので、保管場所も気を使わなくてよくなりました。前はビンでしたが、イマークSはアルミになって、職場にも気軽に持っていけます。味も前は、甘い乳酸飲料っていう感じでしたが、今度のイマークはかなり甘みを抑えてあって、とても飲みやすくなっていますね。